睡眠の質 での自己実験 -できませんでした...

私の睡眠レビューは、睡眠が体と脳に与える影響に関する私自身の実験を含む広範な科学的研究に基づいています。

私が共有する情報があなたのお役に立てば幸いです。

睡眠は全体的な幸福の重要な部分ですが、十分な睡眠を得ることはそれほど意味がないかもしれません。あなた自身とあなたの家族の睡眠を改善するためにできることはたくさんあります。 1.十分な睡眠をとる。米国睡眠医学アカデミーでは、毎晩7〜9時間の睡眠を取ることを推奨しています。夜にあまり睡眠を得られない場合は、睡眠を改善するために何かをすることが重要です。睡眠不足は、うつ病、精神障害、その他の医学的問題のリスクを高めます。より良い睡眠を得るために、これらの戦略を試すことができます。 2. Stress軽減します。あなたの心が目の前の仕事に集中していないとき、あなたはエネルギーを失い、頭痛を経験するかもしれず、あなたはもっとイライラするかもしれません。ストレスを感じている場合、それはおそらくあなただけではありません。それはあなたの環境を維持している何かです。ストレスを軽減するには、次の手法を試してください。 3.エクササイズ。運動をすると、ストレスを和らげることで気分が良くなります。あなたの体は、あなたの体をリラックスさせるのに役立つエンドルフィンの放出に優れています(エンドルフィンは痛みを和らげるのに役立ちます)。

現在の定格

Sleep Well

Valentin Bauer

あなたが最近知られるようになった数多くの経験を信じるならば、それは睡眠の質を改善するためにSleep Wellの使用に多くの愛好家を成功させるでしょう。したがって、 Sleep Wellが日々人気が高...